2012/06/19

【実践】スマレコペンの実力はどうなんだろう?そして存在に意味はあるのか?


台風が近づくと仕事が増える男@dodonpapaです。

施設の管理担当の仕事は辛いのです。

台風や大雨の度に緊張が走りますぜ。

できることはやりました。

あとは神に祈るのみ。。。

台風4号来るな、九州に。。。







閑話休題。






デジタル文房具が増えましたよね。




(ノート)





(手帳)





(メモ)





先日福岡市へ出張した際に東急ハンズで見つけたデジタル文房具を紹介します。





スマレコペン







何が出来るのよ?


専用ペンで囲んで、専用アプリで撮るだけで新聞や雑誌の記事などをデジタルデータとしてスキャン出来ます。


iPhone 用のスキャナアプリも多々ありますが、こういったものと違って、必要な部分だけを取り込めます。











やってみようかね。


(準備するもの)

◯スマレコペン






















◯iPhone 用アプリ「スマレコペン」





(使い方)

1,切り取りたい部分をペンで囲みます。



2,アプリで撮影します。

▼アプリは横画面になるのです。
















▼カメラを選択します。
















▼囲んだ部分の補正ができます。






















▼トリミング補正もあります。






















▼Evernoteとメールに送ることができます。

















▼Evernoteに取り込んだところです。























特殊な形状をしたペンで切り抜きたい部分を囲んで撮影すると、データとして取り込むことができます。






















アプリの出来はよく、撮影しただけで一発で形を認識してくれました。





いったい何に使うのよ?



新聞、雑誌の切り抜きに使えます。スクラップブックですね。


しかし、500円程度のペンの価格を考えると気軽に使える感じがシナイ。。。


スクラップブック程度であれば、JOTNOT Proなどのアプリで十分ですね。


これを使える方はモレスキンのメモを惜しげもなくガンガン使えるセレブかもしんない。




私なんぞは、自家製abrAsus風メモパッドをメモとして使っているので。。。























A4を折りたたんで使ってますので経費がかかりません。






















ペンの価格が200円程度だったら、ガンガン使えて嬉しいかなあ。。。

どうしても切り抜いた感じでデータが欲しい場合に使えそうなデジタル文房具ですね。

でも、よくよく考えてみたら、二重線で囲めば、どうにかなるのかも!

次はそれをやってみよう!








以上、@dodonpapaでした。

にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

スマホランキング