2012/05/15

MacBookのメモリを8GBに増設したら、すごく快適になったよ。

最近やることが増えてきていっぱいいっぱいの@dodonpapaです。


 私の愛しのMacBook。(MID 2010)



 Airでもない、Proでもない。

 すでに廃盤となったMacBook。

 白い筐体が愛らしい。

 Lionへのアップデートにも対応してくれた。


 でも、もっさり。。。

4GBなのに。。。



 と、いうわけでMacBookのメモリ増設にチャレンジしました。



 公式には最大4GBまでとなってますが、8GBまでは大丈夫です。

 - DDR SO-DIMM (Double Data Rate Small Outline Dual Inline Memory Module) 方式

 - 204 ピン

 - PC3-8500 DDR3 1066 MHz タイプの RAM



 (準備するもの)

 ◯MacBook MID 2010

 ◯メモリ8GB(4GBの2枚組)

 ◯精密ドライバー

 ◯少しの勇気



メモリはAmazonで注文。

 5月13日にネットで注文して、5月15日には到着です。

 さすがです。





 シー・エフ・デー販売
 メモリ ノートPC用 DDR3 SO-DIMM PC3-8500 CL7 256x8Mbit 4GB 2枚組 W3N1066Q-4G
 


 このメモリはMacBookでの動作実績があったので、これにしました。

 他にもいいもの、安いものがあるのかも知れませんが。。。 

動作実績のあるものを選んだほうがいいですよ。





 MacBookをひっくり返して、見えている8つのねじを外します。

 精密ドライバーが必要ですよ。




 裏蓋を外します。





 メモリを扱う時はどっか金属に触れておいて静電気をにがしておきましょうね。


 左右にレバーがあるので軽く押し広げ上に持ち上げます。



 結構楽に取れました。

 新しいメモリに換えるときもすんなりと入りました。






 昔はいろいろ苦労したなあ。。。

 ◯indow◯マシンの頃は。。。

 相性に泣かされたよなあ。。。

 メモリも高かったしなあ。。。



 閑話休題。


 ふたを閉めて起動させてみます。

 がっつり8GBを認識してくれました。




 この作業は風呂上りに半裸状態で行いました。

 それぐらいのお気楽さで作業ができます。

 初老の私でさえ、7分程度で出来ました。




 結果ですが、は、早い!!体感レベルでです。

 はっきりと速くなったことを体感できます。

 ネットの検索結果も早いし、もう快適。。。

 山Lionの噂も出てきてますので、山Lionまでは愛しのMacBookに頑張ってもらおう。




 MacBookをお持ちで、最近遅いよなあとかお嘆きのあなた。

 4000円弱でMacBookを蘇らせてみませんか。

 もちろん、自己責任でね。




 以上、@dodonpapaでした。




  にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村